Buさんのプロフィール

未分類

このブログの管理人、Buさんのプロフィールです!

一体なぜBuさんはこんな人なのか?とか、

どうやって奥さんと知り合ったのか?

なども、おわかりいただけると思いますので、どうぞ最後までヨロシクお願いします!!

おいたち

幼少期

関西の片田舎、クリスチャン家族の三男坊に生まれたBuさんは、自然に囲まれながら元気に育ちました。

外国人宣教師などとも親交があり、時折、空を飛ぶ飛行機を見ては「アレに乗って世界中を回るんだあ~~」と夢見ていたのでした。

少年期

中学生になると、兄の影響もあり、エレキギターを弾き始め『いっちょまえ』にロックを語ったりしていました。

また同じころ、B級ホラー映画にハマり、映画女優のジェニファー・コネリーさんに恋したのもこの時期です。

BOØWYのコピーバンドをして、ライブハウスでライブをやったり、自主制作でゾンビ映画を作ってみたり、充実した青春時代を送っていました。

渡米

しかし高校生になると、一緒に「ロック」を演っていた友人や、ゾンビメイクをして喜んでいた友人は、ガールフレンドができたり、女の子にウツツを抜かすようになったのです。

硬派を気取っていた僕は「こんなチャらいヤツラと付き合ってられるか!僕はアメリカに行ってロックンロールとゾンビを謳歌するんだ!」と、父親の外国人の友達にお願いして、高校2年生の夏、これまたアメリカの片田舎の牧場にホームステイするコトに。

そこで、牛200頭の世話をしながら、アメリカのハイスクールに通うことになりました。

しかし、アメリカへ行ってみると、アメリカ人の男の子というのは日本の男の子なんかよりもよっぽど『ナンパ』で、「女の子に興味が無い」なんて言うとゲイ扱いされてしまいます。

気が付くと、僕はホームステイ先の同年代の男の子と一緒になって、女の子を追い掛け回す、健康的(?)な『ナンパ』男子高校生となってしまったのでした・・・。

ただ、やっぱり牛の世話はつらいので、ムリを言って南カリフォルニアへ転校。

ラテンな人たちとのんびり過ごし、ハイスクールを卒業。

その後アメリカの大学へ進学、なんとか卒業して、日本に帰ったのでした。

ミュージシャン時代

さて日本に帰って、僕はナニを始めたかと言うと、それが『DTM』(デスクトップミュージックの略)。

実を言うと僕の兄が、僕の中学時代にもう始めていて、僕が日本に帰ると、それはもう骨董品のような音楽機材が山のように並んでいたのです。

僕はそれを使って、懐かしい音質の打ち込みにギターの生音、あとボーカルとラッパーをフューチャーした3人組のユニットで、大阪のクラブを演奏して回ったのです。

他のアーティストにも楽曲を提供したりして、一時期には毎晩大阪のどこかのクラブでは、僕の作った曲が流れていたほどでした。

その頃、一緒に活動していたアーティストで、今でもテレビ等の音楽番組に出ている人もいますヨ!

妻との結婚!

音楽活動をしながらも、日曜日にはちゃんと(?)教会へ行っていた真面目なBuさんは、生活も安定しないまま、なぜか「そろそろ結婚を考えなければ・・・」と思うようになりました。

幾人かの女の子とデートしたりもしたのですが、その頃の収入はと言うと、朝から晩まで音楽づけで、月17万ほど。それでは女性は振り向いてくれません。

しかしあるとき、教会で出会った外国人の女の子と意気投合。

夢を追っている途中の僕でも、彼女は受け入れてくれて、そのまま結婚。夫婦で貧乏生活を送っていました。

転職

低収入でしたが『自分自身の音楽の才能だけで生活している!』という自負もあり、ズルズルと音楽生活をしていたわけですが、やはり子供が出来ると、そうも言っていられません。

僕は、兄が継いでいる実家の家業を手伝いうコトに。

それは、ある意味ラッキーでもありましたが、いまから考えると「もう少し考えても良かったかなあ」とは思います。

Buさんの得意分野

そういうわけで、僕の経歴を読んでいただけるとわかるかもしれませんが・・・

Buさんは『後先を考えずに、行動力ばかりある、まあまあのバカ』です・・・。

そして、僕のこの半生で身につけ、また人に語れるコトというと・・・、

楽器演奏と音楽談話

このブログでは何度か音楽について書いています。

特に「洋楽と邦楽の比較」なんていうテーマも多いですね。

留学経験

アメリカに5年以上、留学生として暮らしていましたので、面白い経験も何度かしています。

英語の習得方法

もちろん、アメリカでは英語でコミュニケーションをしていましたので、英語はまあまあ話せます。

5年くらいかかりましたけど・・・。

映画・ドラマ等(特にホラー系)

一時期はB級ホラー映画の監督を目指していた頃もあり、いまでもゾンビは大好きです!

夜になると、妻と海外ドラマを見たりしますので、ドラマも大好きですね。

聖書研究と宗教

Buさんはクリスチャンのバックグラウンドがありますので、実は聖書にはとっても詳しいのです。

アメリカ人にとっての宗教の大切さなんかも語ったりします。

外国人女性をデートに誘う方法

アメリカへ行って、突然ハジケてしまったBuさんにとって、実は日本の女性よりも外国人のほうが慣れていたりします。

このブログでは結構踏み込んだ情報も入ってマスよ!

ハーフの子育て

幸運にも、子供たちは皆素直に育ってくれていて、家庭内はいつも明るく、楽しい生活をしています!

育て方が良かったのか?それとも子供たちの素性がよかったのか・・・?

簡単な料理

ひとり暮らしも長かったせいか、簡単な料理なら、結構自分でやったりもします。

家庭では、日曜日が僕のお料理当番です。

転職とお金

僕は、どちらかと言うと、転職には失敗したほうかも知れません・・・。

皆様には僕と同じような失敗はしないように、気をつけてもらいたいのです。

このブログへの意気込み

そういうわけで、まだまだ半人前のおっさんではありますが、皆様よろしくおねがいします!!

免責事項

外部コンテンツについて

当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェア・アプリケーション・ツールの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

著作権について

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。引用の範囲を超えるものについては、法的処置を行います。転載する際には、ご連絡お願いします。

広告について

当サイトはGoogle を含む第三者配信事業者が Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。

アクセス解析について

当サイトは、ご訪問いただいたた時間、お客様のアクセス元のホスト名、OSとブラウザのバージョン、リンク元のURL、モニターの情報等のパソコン環境情報を収集し、アクセス解析をしております。この目的はお客様が検索サイトからご訪問いただいた場合、どのような検索で当サイトに来訪いただいたかの解析にのみ使用しており、第3者に公開はいたしません。

コメント