死霊のはらわた リターンズ(Ash vs Evil Dead)がクソ面白いわけ

海外ドラマレビュー

今回のおススメ海外ドラマは「死霊のはらわた リターンズ(Ash vs Evil Dead)」です。

あの有名な映画「死霊のはらわた」三部作の続編ドラマ版ですね。

特に、「死霊のはらわたⅢ キャプテン・スーパーマーケット」は、僕の大好きな映画トップ5くらいに1993年からずっと君臨していますので、その期待はもうハンパ無かったのですヨ。

・・・で、やっぱりオモシロイ!

往年のブルース・キャンベルさんがイイ味を出しています。

いいですよね。スプラッターって。見るだけでストレス発散になりますヨ。

ただ、このノリについていける人だけというか、限定かもしれませんが・・・。

おススメ度とストーリー

こんな人へおススメ

グロ耐性のある方・過激な下ネタ(映像含む)が大丈夫な方・心臓の丈夫な方・会社や学校で「もう殺してやりたい!」と思っている相手がいて実行したら「気持ちいいだろうなあ」なんて思っている方・血のしたたるステーキが食べれる方・ダメ、絶対吐いちゃダメって人。

こんな人にはおススメできません

アルコール中毒者・びっくり系に弱い・胃腸がすぐれない・ウンコとか下ネタがダメ・すぐ泣いちゃう・牛乳が嫌い。

ストーリー

お調子者のスーパーの店員アッシュは、マリファナを吸い女の子と遊んでいると、ボケながら30年前にヒドイ目にあったはずの『死者の書』の封印を解いてしまって、さあ大変。右手にチェーンソーを装着し、悪霊をバッサバッサと叩き切るのであった。(デタラメに聞こえますが、ホントにこんな話)

『死霊のはらわた リターンズ』はグロ・コメディー!

もうね、『死霊のはらわた』シリーズ(映画版)をご存知の方には、そんな説明は不要かもしれませんね。

あのサム・ライミ監督の『死霊のはらわた』です。これって実はコメディー作品なのですよ。

そうです。笑わせるため作っているのです。

サム・ライミ監督と言えば、多くの人には『スパイダーマン』の監督と言うほうがわかりやすいかもしれません。しかし、ホラーファンにとってはコッチなのです。

大体、面白いじゃないですか。ゾンビの腸が飛び出して首を絞めてくるなんて。

このドラマは、もう「血湧き肉踊る」どころではなく、首も飛ぶし、内臓も飛びます。あと、ウンコまみれにもなりますし、性器だって丸出しになります。

ソレで笑わせようというのだから、非常に低俗な冗談です。

視聴者を選ぶ?作品

第一話の数分後から、もう主人公はヤッてしまっています。比喩的な言い方ではなく、ホントにヤッているのです。

僕の妻なんかはもうココでリタイアですよ。「コリャダメだ」って。

これは、サム・ライミ監督が視聴者を振り分けているのです。コレでダメな人は「もう先は見なくてもいい!」的な感じで。

彼なりの洗礼みたいなモノなのです。

「さあ、こんな最低な作品、アナタは見たいですか??!!」と問われているのですよ。ある意味、挑戦です。

彼の挑発に乗るか乗らないかは、アナタの選択なのです!

B級などではない!

もちろんのこと、ノリはB級です。第一作の『死霊のはらわた』(映画版)がB級作品の金字塔でしたからね。

僕自身はB級映画は大好きで、その楽しみ方も一応心得ているつもりですから、こういうノリには付いていけますが、普通(?)の人はどうでしょうね・・・。

ただ、作品の「デキ」という意味では、ぜんぜんB級などではなく、ストーリーの展開やカメラワーク、演技についてもスバラシイ!

B級独特の「間延び」がなく、ちゃんとエンターテイメントをしているのです。

なので、低俗な冗談以外は、スバラシイ作品なので多くの人に見てもらいたい!とは思っています・・・。

みどころ

さあ、このドラマの見所は、誰がなんと言おうと、ダイナミックなアクションシーン・・・というと聞こえは良いですが、人の死に方、死霊のやられ方ですね。

どれだけグロく、どれだけ派手に死霊たちと戦うか。コレはスタッフたちが一所懸命にアイデアを出して、私たちファンを楽しませようとしてくれているのですね。

シーズン2で、アッシュが死体置き場で戦うシーンはホントに吐き気(1回目)がしましたヨ・・・。アレはもう最低(最高)です。閲覧注意

シーズン3の精子バンクでの戦いも最悪(最高!)。これも吐き気を(2回目)もよおしました。閲覧注意

このドラマの見方

あまりオヤツとかは用意しないほうが良いかも知れません。あと、晩御飯に「生もの」とかも避けましょう。

ついでに女の子とデートで見るのもやめた方がいいでしょう。よっぽどの信頼関係が無いと100パーセント振られます。

じゃあいつ見るんだ!と思うでしょうが、コレは男友達と笑いながら見るのが正解じゃないですかね。

仲のいい友達と、お酒でも飲みながら見るのが正解ですね。

「死霊のはらわた リターンズ(Ash vs Evil Dead)」を見るには?

「死霊のはらわた リターンズ(Ash vs Evil Dead)」はHuluで見る事ができますよ!

Hulu - 人気映画やテレビ番組がお手軽に見放題
Huluでは、ハリウッド映画や人気海外ドラマなどのプレミアムコンテンツをテレビ、パソコン、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスでも、いつでもどこでもご覧いただくことが可能です。月額933円(税抜)ですべてのタイトルが見放題。

コメント